汎インターネットピクニック日記

id:rikoの個人の日記です(✿╹◡╹) まじめなのは http://blog.nakagawariko.com こちら

ウイークデイ・スープ

油断してると野菜不足になるので、毎日少しでも野菜を食べる習慣をつけようと、日曜に野菜を買い出し、その夜に平日用の野菜スープを作り置きます。

レシピは、玉ねぎと人参とキャベツとかぼちゃを、等量ずつ(100gぐらいずつ)一口大に刻み、たっぷりの水(1リットルぐらい)で30分ほど煮込むだけです。何も味はつけません。

冷めたら鍋ごと冷蔵庫に入れて保存しておきます。これを小分けにしながら月曜日からの朝ごはんに食べます。だいたい1日ぐらいは二日酔いとか寝坊とか出張とかで食卓に登らないので2人で4日分ぐらいです。

これ、レシピの元ネタは「ハーバード式野菜スープ」とかいうやつで、本来は味をつけずにそのまま食べるらしいのですが、うちは、そんな修行みたいな食生活ではないので、普通に小分けにして味をつけます。あと、肉を入れたりします。
例としては、

  • コンソメを入れるのが一番普通
    • そこにソーセージとか炒めベーコンを投入したり
    • トマトペーストとバジルとか
    • エビとミルクとか
  • 煮干しを入れて煮返し、味噌を入れてお味噌汁に
  • クリームシチューのルーと鳥肉とか
  • カレールーと豆の缶詰入れてカレーに(土曜まで持ち越された時の定番)

こういう感じで無限のバリエーションがあり、味をかえることで毎日食べても飽きません。

この野菜スープの4種の野菜は、それぞれ品種が近くないのもポイントで、玉ネギ=ユリ科、キャベツ=アブラナ科、にんじん=セリ科、かぼちゃ=ウリ科、となっています。通年で手に入りやすいのはこの4種だけど、季節によっては違うものに置き換えも可能ということです。夏場はかぼちゃをズッキーニや冬瓜に置き換えたり、春先のセリをにんじんの代わりに使うというのもありです。ただ、味のバランス的にこの4種はいずれも煮込むと甘みが出て食べやすいとは思います。

野菜食べる時に、これ何科かって考えて選ぶことなかったのでちょっと新鮮でした。ほら、油断すると「もやしと豆腐炒め+豆苗のお味噌汁+納豆」みたいな感じで全面的に豆になったりするし。

朝から野菜を食べると、まっとうな人になれたみたいでちょっと気分良いです。