読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

汎インターネットピクニック日記

id:rikoの個人の日記です(✿╹◡╹) まじめなのは http://blog.nakagawariko.com こちら

スピリチュアルなことは嫌いではない

占いとか魔術とかその手のこと、実はわりとキャリアが長く「今週の○○座」みたいなのを書くことを仕事にしていた時期もあります。でも、今ではもう私にとってはそれはあくまで趣味というか自分と対話するためのものであり、職業として他人の精神の深いところを触るのはやらないだろうな、他人の置き石を動かすの、微妙にあまり気が進まないという感じです。

たまに勉強も兼ねて他人を占ってみるけど、その時の他人との関係性がなんか苦手、でも、自分が占ってもらうのはわりと好き。占いできる人を鑑定するの嫌がる人もいるけど、自分じゃない誰かからの視点で状況を説明してもらうのは面白いです。なんか麻雀の「何を切る?」みたいな感じで、ある局面を見て「これはこのあとこうなるだろうから、これを切りましょう」という判断は人によって違うのが当然だし。

https://www.instagram.com/p/BDA2sHcgd4p/

この間からルーンストーン占いが面白いなと思って無料アプリでポチポチやってたけど、石の手触りがないのは物足りないので買いました。

試しに1個引いたら「フェオ」という家畜を意味するルーンが出ました。家畜=助けになるもの、財産ということですかね。私にとってこのアイテムは自分の財産になる、そういう意味かなと思うので極めて普通な感じ。ルーンはだいたいこういう当たり前のことを指摘してくる感じがします。易とかタロットとかとはまた感じが違う。

Crystal Runes

Crystal Runes

買ったのはこの Lo Scarabeo社のものです。水晶のクオリティはそんな高くないけど、形や大きさがわりと揃ってるのでぱっと触って何のルーンかわかってしまうということはそれほどなさそう。



個人的に、自分のために定量的な目標宣言するのが好きじゃなくて、なんか自分の生き方にそぐわない感じがする。旅に例えると、短時間で遠くまで行くことだけをよしとしているみたいな感じがある。とにかくルーローハンが週末に食べたいから弾丸ツアーってのはわかるけど、0泊2日で台湾行くこと自体を目的にしても仕方ないみたいな。

おそらく、本当に目指すものは、なんとなくわくわくするとか、前より世界がよくなった、みたいな定性的で表現しづらいものなんじゃないだろうか。その手前にあるマイルストーンとして目標を決めて指標を数字にするのは嫌いじゃない。でも自分に向けて掲げるもの、本当に目指す場所は、いつでもその先にある本当の目標でありたい。職位にしても年収にしてもそう。欲しいものとか願いごととかそういうものも。ほんとに自分の立ちたい場所とかやりたいことって名前でも数字でもないし、名前や数字を目指してその先見ないの、すごい空っぽだと思う。