読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

汎インターネットピクニック日記

id:rikoの個人の日記です(✿╹◡╹) まじめなのは http://blog.nakagawariko.com こちら

だいたいいつも怒っている

子どものころの写真を見ると、だいたい奈良美智の絵の子どもみたいな顔をしていて、だいたいいつも怒っていたような気がします。「なんで自分はこんなところにいないといけないんだ」ってどこにいても思っていたし。ちょうど、入社してからを振り返る機会があったんだけど、大西さんに「りこさんはだいたい怒ってる」って言われました。まあたしかにそんな感じではあります。

この間、若い女優さんが「裏方の人の仕事のモチベーションがどこにあるかわからない」みたいな話をしてたのが話題になってましたが、私の場合は明らかに現状への怒りがモチベーションになっているし、あと、0から1を産む仕事、1から10を産む仕事、みたいな話があるけど、どっちかというとマイナスを0にするとか、1を0にしないとか、10を5にしないとか、そういうところにモチベーションが向くタイプだとも思います。

そうやってずっと怒ってるの、精神衛生上よくないようにも思うけど、だいたい何十年も怒っていると怒りながらもニコニコできるし、そもそもデフォルト感情が「おこ」なので、日頃はそんなに語気を荒げるということもなく、知らない人が見たらわりと感情平坦に見えるみたいです。怒ってます。

人生改造宣言―成功するためのセルフコーチングプログラム

人生改造宣言―成功するためのセルフコーチングプログラム

先日この本を買いました。見た目は怪しい自己啓発本っぽいですが、すごい実践しやすい中身の濃い良書だと思います。これの最初の章に「ささいないらだちの種を排除する」というプログラムがあり、日常の中のいらいらを書きだしてできるだけ潰していくという方法なのですが、私みたいにいつも怒ってる人には、すごい良いやり方でした。とにかくストレス解消になりますし、日々小さいことから潰していくうちに、解決できなそうなこともとりあえず書き出しておけば、何となく潰す手段が見つかったりします。

怒りと敵愾心って問題解決能力とセットになるとすごい効率あがるし生産的なので、怒りっぽい人は怒りを押さえるより、こうやっていらいらポイントをつぶしていくことを心がけると意外に良い仕事ができるんじゃないかと思いました。

最近のリストはこういう感じです(差しさわりのないやつだけ抜粋)。ちなみに、Todoistを使っています。
f:id:riko:20150625120641p:plain
しかし、生協のトイレットペーパーが幅が狭くリニューアルされたのは腹立たしいですね。あきらかに原価下げるためだと思うのに「省スペース」とか言ってるところが。