読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

汎インターネットピクニック日記

id:rikoの個人の日記です(✿╹◡╹) まじめなのは http://blog.nakagawariko.com こちら

八木新宮線に乗ってきました

http://instagram.com/p/j4ApfrAd7c/

年初に「プライベートでやりたいこと」って「八木新宮線に乗りたい」て書いたけど、ちょうど友人がプレミアム乗車券持ってて有効期限が2月いっぱいだというのであわてて出かけることになりました。

八木新宮線とは

奈良交通ホームページ/八木新宮線
奈良の大和八木から和歌山の新宮まで紀伊半島を縦断して走っているバスです。高速道路を使わない路線バスとしては日本最長で、途中の停留所の数は167個、全行程6時間半となります。1日に往復3便ずつ走っています。

プレミアム乗車券

2日間有効で途中下車もできる片道きっぷにDVDとか通行手形とかブックレットがついて5250円とお得です。運転手さんには「京都から5000円も出して半日使うならもっといいところ行けるでしょうに」って言われましたけど、私は単にバスに乗りたいだけなのでまったく問題ありません。

今回の旅程

途中、いろいろ温泉もありよっていけないか考えましたが、とにかく「途中下車せず乗り通す」というのがひとつの目標でもあったので、往路は乗り通しました。乗り通しでもずっと座りっぱなしということはなく、五條と谷瀬の吊り橋と十津川バスセンターで3回休憩があるので、その間にちょこっと観光とか食事ぐらいはできます。

往路
  • 京都から八木までは直通の近鉄特急に乗り旅行気分を高める
  • 八木から新宮まで乗り通し
  • 新宮泊
復路
  • 新宮から始発バスに乗り、熊野本宮大社で途中下車、早朝参拝
  • 二便めのバスに乗り、五條バスセンターで途中下車、食事
  • 最終便で八木まで
  • 近鉄急行で京都

1日目

http://instagram.com/p/j6VnZ-gd02/

  • なんとなく京都でお弁当を調達して行ったけど、八木で柿の葉寿司とか売ってるので特に買う必然性はありませんでした
  • 八木の「だんご庄」のおだんごはおいしいので道中のおやつによいです
  • 谷瀬の吊り橋は長いし高いし揺れるし怖い。カップルがキャーキャーいいながら渡ってて「リアル吊り橋効果かよ!」って感じでけまらしかった。女二人で渡っても何も嬉しくないし怖いだけです。
  • 道中、地元の人がちょこちょこと乗り降りするけどバスに乗りたい勢は私たちだけだったので、道中、運転手さんがいろいろガイドしてくれました(話すかどうかは運転手さんのキャラクターによるらしいので、全員そういうタイプではないらしいですが)
  • 道中は、2011年の台風12号の大水害の爪あとがまだものすごく残っていて、そこここが工事中ですし、流された発電所跡もまだ片付けが終わってません。山がごそっと地すべりで崩れてたり、至る所に土嚢があったりです。
  • 新宮は結構大きい町だけど駅前にはコンビニとかなくて翌朝の朝食調達が詰んだ……
  • 駅の近くで運転手さんおすすめの海鮮居酒屋を教えてもらったので、そこで軽く?飲みました。

http://instagram.com/p/j30COFAd-O/
なぜかいけすがナマコだらけだった

2日目

http://instagram.com/p/j6Vti5Ad07/

  • 6時前に出発。駅の売店は開いておらず、熊野本宮大社でどうにかなるだろうと見切り発車しました
  • 早朝の熊野本宮大社は非常に荘厳でゆっくりお参りできて最高です(お守りとかは早朝でも買えます)
  • ぱっと見回して食べ物屋さんはどこも開いておらず…とおもったら裏手にある駐車場の横の休憩所が8時オープンだったのでどうにかコーヒーを飲めました。
    • しかし、このお店、食べ物はありません……
    • 国道168号線沿いの喫茶店で8時45分オープンのお店はあるけど、そこでゆっくりしてたら熊野本宮大社発 9時7分のバスに間に合わないのです
    • ということなので、この旅程では初日の新宮で早いうちに朝食を調達しておくことを推奨します
  • 結局、谷瀬の吊り橋の横のおみやげ屋兼食堂のめはり寿司を食べてひとごこちつきました。ここのめはり寿司、素朴でおいしいです。つくりたてで温かいのが良いです。
  • 最終的に京都に18時前に帰ってこれたので、やっぱり朝早くでかけるのは良いですね。

感想

当初もっと無味乾燥な山道を想像してたんですが、実際には歴史のある街道であり、点在する集落を縫うように走ってる道なので、普通に走って車窓から外見るだけでも予想以上に楽しめます。雄大な自然の中で普通に人が暮らしてる息遣いがある感じ。地形も起伏に富んでいて美しいです。ただ、やはり水害の影響はとても大きくて、ちょうど東日本大震災の年の秋にこんなに大きな災害が起こってたのか…と、心に来るものがありました。
運転手さんにはさんざん物好きだと呆れられましたが、奈良交通さんだって全線乗り通し記念証明書とか発行してるわけで…。確かに、正直、人を選ぶ旅だとは思いますが乗り物に乗るのが好きな人なら乗り通してみるのをおすすめします。
今回の反省点としては前夜オールナイトでカラオケとかやめといて往路も早い便に乗り新宮観光をするべきでしたね。あと、今度は途中の温泉に入ってみたいです。十津川も良いし川湯温泉とか湯の峰温泉とか風情があってよさそうな感じでした。