汎インターネットピクニック日記

id:rikoの個人の日記です(✿╹◡╹) まじめなのは http://blog.nakagawariko.com こちら

資生堂製品を買う時に公式オンラインショップが意外にもお得だった件

学生時代から化粧品マニアでしたが、当時はお金がなかったこともあり、また内外価格差が激しかった時代でもあり(外資系ブランドの口紅は5000円以上していた)どうしても「少しでも安く買えないか」と思ってしまう癖があります。

かつてはドラッグストアで買えばカウンセリング化粧品はたいてい20%~35%程度の値引きをされていたのですが、最近の新しいブランドはオープン価格になり、値引きがなくなりつつあります。特に資生堂は現在主力のほとんどのブランドがオープン価格なので、ドラッグストアで買ってもデパートで買っても同じ値段。たまに安売り店もあるんですが品揃えが今一つだったりネットだと送料がかかったりで、あきらめて定価で買うことがほとんどでした。せめてポイントの率を高くしてくれるドラッグストアを選ぶぐらいしかできませんでした。

しかし、この間、限定品だったマジョリカマジョルカの鏡が、公式オンラインショップ限定で再発売されたときに、はじめてオンラインショップを使ってみたのですが、これが意外にもお得だったのです。公式だから当然定価販売ではあるのですが、初回購入時、それから毎月のように行われているいろいろなキャンペーンで、300円や500円のクーポンがしょっちゅうもらえるし、3000円以上購入で送料無料ですから、普通の頻度で普通に化粧品を買う分には毎回10%ぐらいはお得に買い物ができることになります。(追記:LINEも登録しておくと、さらに友だち限定クーポンとかかわいいスタンプももらえます)

さらにすごいのが、品揃えが完璧なこと。なかなか店頭で見かけない往年の名品もそろっています。たとえば沙棘(SASO)やタンタトゥリスといった懐かしのフレグランスや、舞台用の練白粉とか固形紅、さらに、アザや傷跡を隠すためのファンデーションなんてマニアックなものもきっちりカバーされてます。

たぶん、メーカーとしてはカウンセリングを受けて買ってほしいところなのだと思いますし、それゆえに公式サイト内にも店舗に足を運んでもらいたいという気持ちを感じさせる仕掛けもいたるところにあるんですが、一方セルフ販売で買いたい層も公式オンラインショップにきっちり取りこもうという熱意が感じられて、老舗の意地を見た気持ちになりました。

→資生堂公式サイト「ワタシプラス」