汎インターネットピクニック日記

id:rikoの個人の日記です(✿╹◡╹) まじめなのは http://blog.nakagawariko.com こちら

海老祭り


oqunoがamazonのwishlistに海老入れてたら100匹送られてきたという話を聞いて、前から寿司化したいといってたのが実現された。
しかし、6人で100匹は無謀だった。後から2人ヘルプを頼んだけれども、まったくひどい地獄を見た。
海老だけだとしんどいと思ってカニみその瓶詰も用意してはみたものの、しょせん甲殻類だった。焼石にカフェオーレだった。

結論として「寿司はネタではなくバリエーションを食べるものである」ということがわかった。
たとえ海老が極上の大トロであったとしてもイクラやウニであったとしても大勢は変わらなかったと思う。
今度は、もうちょっとネタの種類をそろえて開催したいと思った。

☆☆☆
「コミュニケーションに関して難のある若者を集めた」といいつつ、本来コミュニケーションってこういうもんだなと思った。
適当に同調もせず、勝ち負けが発生する議論にもならず、ただ思ったことや考えたことをストレートに言う。
特にその場で言いづらいみたいなことはむしろ率先して言う、率先して言うこと自体が笑いになるレベルで。
それに慣れると、同調するのが当たり前みたいな人と話した時に、すごいたじろがれる。
ああ、日ごろの「コミュニケーション」というのは、究極的には自分がその場の多数派になって安心するために行われることが多いんだなあ。
他人と同じようなことを言ってるだけでなんとなく安心して給湯室の平和が守られるみたいなの、ほんと気持ち悪いし非生産的だと思う。
人もサルの一種だから毛づくろいも必要だけど、人とサルとの違いは死守したい。