半径50cmの記録

はてなでわっしょい さんろくご

祇園祭の写真

宵山

f:id:riko:20140716225710j:plain
定位置決めて集まる感じにすると知り合いと合流しやすいという学びを得た。道端でお酒を飲んでたら祭りっぽい一団が通り過ぎていくので流し撮りの真似ごとをしたら異常にスピード感が出て面白くなりました。

山鉾巡行

f:id:riko:20140717111342j:plain
例年、午前中いっぱい会社の前の道からお囃子が聞こえてくるので仕事になりづらい。こういう感じで上から見える。これは長刀鉾

トピック「京都祇園祭'14」

唇が荒れない口紅の話

よく「口紅で唇が荒れる」みたいな話を聞きますが、昔から自分はそんなに荒れないほうだと思っていました。特に唇の皮がむけたりもしませんでしたし。

でも、私の場合、普通の口紅を塗るとだいたい数時間すると表面が乾いてきて、ちょっとひび割れたりモロモロとしたものが出てきたりします。おそらく口紅に含まれる被膜を作る成分がヨレてそういう状態になっているので、そこまでは気にしてませんでしたし、それが普通だと思っていました。でも、今はそういうふうにならないのも売られていて、かがくのちからってすごい。

本当に塗っていて不快感がない製品を使って初めて、それまで自分が荒れていると認識してなかった漠然とした不快感、実はあれこそがみんなの言ってる「荒れる」という状態であるということに気づいたのは面白かったです。そして、それに気づくとこれまでの製品になんとなく手が伸びなくなってしまうもので、何にしてもそういうのありそうな感じですね。

個人的に荒れなかった製品

あくまで個人の感想です。

これはリップクリームみたいなねっとりした感じで軽めの発色です。変な膜にならずにずっと潤ってる感じでした。まったくノンストレス。ただし柔らかいのですぐなくなってしまう…。

これはもう少し口紅っぽい感触と発色ですが、するする伸びて軽い感じです。これも変な膜になりません。香りが強めなので好き嫌いはありそうです。

あと、国産品だと花王のリキッドタイプが良い感じでした。

夢日記 6/8

夢の中では、私がその物語を書いているのか、それとも物語を読んでいたのかよくわからなくて、お話の内容だけ覚えている。
砂海のほとりに賢者が住んでいて、彼女の課題を解けたら挑戦者の一番の願いが叶う、解けなければ死ぬ。これまでに彼女に挑戦して生きて帰ってきた人はいないので、その課題がとても難しいのかと思いきや、実は、人の願いの一番深い根底には必ず死への欲求があるために全員課題を解いた結果死んでいた、という話だった。彼女は人の願いを腑分けすることが仕事なのだった。なんか神的存在の中では学者みたいなポジションで、人間の心理を分析するためにそういうことをやってるらしい。
「人はいつも願い間違えますから私が一番の願いを見つけるのです」ってセリフがあって「願い間違う」って表現が心に残った。